2021年9月4日 諫早市でもトップ遊び(大村湾・チヌ) の巻

2021年長崎釣行記,2021年,9月,チヌ

9月に入っても大村湾。

広告

諫早市でもトップ遊び(大村湾・チヌ)

9月4日 (土)

しつこくも大村湾に行って参りました。

ちなみに今釣行の舞台はいつもの西部~北西部ではなく大村湾の南部です。

この南部、6月の中頃に訪れたときはイマイチパッとしない感じだったのですが、あれから二ヶ月近く経つし状況変わってるでしょ的なノリで突撃してみたのですが……。

その結果や如何に!?


AM8:40頃、出発。

AM9:40 長与町潮井崎公園

潮井崎公園。

ここで少し投げてみるも反応がないので即切り上げ、諫早市に突入!

が!

突然!恐ろしいほどの便意に襲われた為、お花を摘みに長与町まで戻ることにっ。

クソったれぇぇぇぇッ!!


15分後……。

ふう……。

釣り場に着くと催すこの体質は一体何なんだ……。

ひょっとして、前世で善行を行いすぎて徳がカンストしてしまっているオレ様に嫉妬した神々がアレしているのか?

まあいい。

これしきのことでオレを止められると思うなっ。

オレを止められるのはこの世でただ二人!

マー君(楽天)とパーク・マンサー(全盛期)、この二人だけだっ!!

※癒し系ミュージシャン、ジョン・レノソが一番好きでした。

そして再び諫早市に突入し、東へ向かい釣り歩いて行くもイマイチな感じ。

なんか見えチヌの姿が少ないっ。

前日の大雨の影響とかあるのか知らんけどお……?

AM11:18 波打ち際で出ました。

一応、釣れました。

めっちゃ小さいけど、諫早市で釣れた初チヌ、嬉しいッ。

ちなみに今回、ダイコーのプレステージクラシックという平安時代のバスロッドを使っています。

いとをかし、いとをかし

これ系の竿は44マグナムという4フィート4インチの短竿を所有していたのですが、だいぶ前に折れちゃいました。

ガングリップがカッコ良くて気に入ってたんですけどねえ……。


9月だけどまだまだ夏感ありますね。

そして更に東に進みつつもゆっくりと北上し、辿り着いた先で。

ガバァッ!

いきなりド派手に出たのでスズキかと思った、AHAHA。

そして、この一匹のあとは出ることなく、再び長与町へ戻ることに。

その道中。

ルそれいゆ。

以前通ったときも気になったレストラン「ルそれいゆ」

気になったので帰宅後調べてみました。

Le Soleil = フランス語で太陽を意味する言葉だそうです。

完全予約制のフレンチのお店とのことなので、興味がある方はググッてみては?

窓から見える景色とか最高なはずですよ!

大村湾沿いにはこういった穴場感のあるお店がたくさんあるので、機会があれば訪れてみたいですね。


そして長与町市街地に入ったわたくし、何を思ったか、山越えして東長崎方面へ。

14:06 網場ガルシア付近で撮影。

大村湾から橘湾への大移動とか、ゲルマン民族でもやらねえぞっ!

そして更に茂木から三和町に抜けようと企んでいたのですが、8月の大雨による土砂崩れかなんかで宮摺付近が通行止めとのことで諦めました。

それから実家に行ってネトゲしたりしてPM5:20帰宅。

暑くて長い一日でしたが、久々に冒険感があって楽しかったですね!

あめま~ァ。

使用したベイトタックル

ロッド: プレステージクラシック58M

リール: SLX DC 70XG

ライン: ハードコア スーパーX4 2号 + シーガー6号

ルアー: シャワーブローズ77.7

小さいけどめっちゃ飛びます。

日付・潮汐

9月4日 (土) 中潮

満潮干潮
時刻潮位時刻潮位
9:13803:3649
23:007616:1612

釣り場

諫早市 大村湾南部

9月4日 諫早市トップチヌ感想

オサマン
オサマン

暑かった!